今人気のウォーターサーバーはどれ?おすすめランキング

 

「お家で美味しいお水が飲みたいんだけど、飲みやすくて、お手頃なウォーターサーバーはどれ?」
「お部屋に合うウォーターサーバーはないかな・・・」
など、人気のウォーターサーバーを探している方は必見!

 

、多くの人に選ばれる人気のウォーターサーバーをランキングにしてまとめました。

 

人気のウォーターサーバーランキング

 

 

フレシャス

 

水代 レンタル代他 最安月額
3012円 900円 3912円

フレシャスシリーズはスタイリッシュなデザインのウォーターサーバーです。
フレシャスデュオは公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)、dewoと最新型 フレシャスslatはグッドデザイン賞、キッズデザイン賞にも輝きました。

 

いろいろなデザインから選べるのでお部屋のインテリアにもぴったり!
こんなにかっこいいのに、なんとウォーターサーバーのレンタル料金が無料から。
選ぶ楽しみも増えそうですね。

 

機種 レンタル料 水価格
デュオ 2箱~無料 富士1155円 朝霧高原1140円 木曽1170円
デュオミニ 初月、毎月3箱~無料 富士925円
スラット 初月、毎月3箱~無料 富士1506円/1本(ボトル式)
サイフォンスリム 無料 富士1155円 木曽1170円

 

お水の採水場所は

 

フレシャス富士・・・富士山水源
フレシャス木曽・・・木曽山林
フレシャス朝霧高原・・・富士宮市

 

の三種類から選ぶことができます。(機種によって対応不可のものもあり)
お水はボトルではなく、透明の袋に入っているので女性でも軽々入れ替えることができます。

 

フレシャスは機種によって水の種類や値段などが変わってきます。

 

 

 

プレミアムウォーター

水代 レンタル代他 最安月額
3280円 0円 3280円

※3年契約の価格

 

プレミアムウォーターは育児雑誌たまひよの赤ちゃんグッズ対象2018 第1位に選ばれた、子育て世代に愛されているウォーターサーバーです。

 

その理由は

  • 500mlあたり約66円と料金が安い
  • 水はミルク作りにも適した軟水
  • お子さんがボタンを触ることができない高い位置にある
  • 電気代節約のエコモードがある
  • 加熱クリーンシステムで衛生的な

 

があげられます。

機種 レンタル料 水単価
cado 初月無料 2セット以上500円 12L 1520円(マムクラブ)
スリムサーバーⅢamandaスタンダード 無料 12L 1960円(2年)
amanda、cadoウォーターサーバー 月1000円 12L 1960円(2年)
6Lパック専用常温サーバー 無料 12L 1960円(2年)

※毎月2本で1セット以上の注文

 

水源は

富士吉田(富士山麓地下200m)
朝来(中国山地東部地下80m)
南阿蘇

から彩水していますが、お水の種類は配送コスト面から住んでいる地域で設定されることが多いです。

 

ボトルの位置が下にあるので水を持ち上げる必要がありません。。
初回の設置サービスは8000円が無料で、梱包資材も持ち帰ってもらえます。
飲むともらえるポイント制もありますのでお得ですよ。

 

 

 

コスモウォーター

水代 レンタル代他 最安月額
3800円 0円 3800円

コスモウォーターの特徴はなんといっても、コスパがいいことです。

  • 初期費用
  • 送料
  • サーバーレンタル料
  • 定期メンテナンス料

がすべて無料。お水の料金のみがかかります。
コスモウォーターは2017年のグッドデザイン賞、天然水の分野でモンドセレクションを受賞しています。

 

お水の採水場所は

 

京都採水地
大分採水地
静岡採水地

 

の3か所で、それぞれ一番近い地域のお水が直送で届きます。
ただし、解約手数料が引き取りの場合9000円、交換の場合5000円かかりますので慎重に選びましょう。

 

機種 契約年数 水単価
Smartプラス 2年 1900円/1本

2本以上2年契約となります。お子さんがあやまって熱湯のボタンを押さないように、ウォーターサーバーにはチャイルドロックがついています。こちらも下にボトル入れがついていますので上まで持ち上げる必要はありません。
消費電力が60%軽減できるエコモード搭載で、電気の無駄遣いを防ぎます。

 

 

ウォーターサーバーとは

 

今までウォーターサーバーを利用していなかった方は、そもそもウォーターサーバーは何のためにあるの?と思うかもしれませんので説明します。

 

ウォーターサーバーは温水と冷水が出るミネラルウォーターのタンクのことをいいます。初期設定ではウォーターサーバーが設置され、毎月の契約で水が宅配サービスで届きます。

 

わざわざ重いお水を買いに行く必要がなく、災害時の備蓄にもなります。

 

コーヒーやお茶、ミルクはもちろん、夏は冷たい飲み物がすぐに飲めるだけあって人気急上昇しています。

 

人間は80%が水でできているといわれていますので、お水にはこだわって健康的な生活を送りましょう。

 

ウォーターサーバーのコスパは?

 

ウォーターサーバーを契約すると、

お水の料金
ウォーターサーバーレンタル料(or購入費用)
電気代、
メンテナンス費用
解約手数料

がかかります。

 

しかし、冷たいお水を飲みたい時にすぐ飲める、ミルクやコーヒーを待たずにすぐ作ることができるなど、格段に便利になります。
導入を検討している方は、一度試しに導入して、生活にどのような影響が出るのかを見てみるのも一つの手です。

 

レンタルと購入どっちがお得?

 

ウォーターサーバーをレンタルする場合、機種によっては無料のものもありますが、その場合はお水を月に2~3箱以上購入必須などの条件があります。

 

また、使い勝手が最新機種よりは劣るものが無料になることが多いので、最新機種やデザインにこだわる人は月500円~1000円くらいのレンタル料を支払うことになります。

 

購入の場合は、レンタル料の代わりに初期費用が発生しますが、長く使うつもりであればこちらのほうがお得になります。
しかし、故障時など、メンテナンス費用は別途支払わなければいけません。

 

  • ほかのウォーターサーバーに乗り換えるかもしれない
  • お水の購入自体を続けるかどうかわからない 

 

という場合はレンタルのほうをおすすめします。

 

ウォーターサーバーがあったほうがいい理由

日本の水道水は飲んでも問題ないように管理されていますが、それでも塩素やカルキ、その他のことで気になる人は多くいます。

 

また、赤ちゃんのミルクを作る時は忙しいのでさっとお湯が出ると便利ですし、お料理に利用する人も増えてきているのが現状です。

 

最近はボトルの回収や処分が不要なワンウェイボトル方式を採用しているウォーターサーバーが多くなってきました。
ワンウェイボトル方式は飲み終わったら袋を捨てて新しいものを入れるだけという手軽さが人気です。
また、詰め替えパックの中に外気を入れずに水を供給するシステムを搭載したウォーターサーバーが増えてきており、いつまでも衛生的に水が飲めるようになりました。

 

ウォーターサーバーとペットボトルを比較してみた

 

最近はスーパーやコンビニでもペットボトルに入った水が売られています。
ウォーターサーバーをわざわざ家に置かなくてもスーパーなどで購入すればいいのでは?と思いがちなのですが、実はペットボトルで水を買うほうがウォーターサーバーを置くよりも高額になってしまうというデメリットがあります。

 

ペットボトル料金、ラベル、キャップなどのコストも考えるとペットボトルの水は100円前後になってしまいますが、ウォーターサーバーの場合は40円~と半額くらいの値段で購入も可能です。

 

ウォーターサーバー使用料の目安

 

家族数 水の量 ボトル数 料理使用時
1人 20L 1.7本/月 36L
2人 30L 3本/月 36L
親2子1 36L 3本/月 48L
親2子1 48L 4本/月 60L

 

人気のウォーターサーバーの口コミ

 

 

いたずら盛りの子供がいますので熱湯での事故が怖くてウォーターサーバーの設置を躊躇していましたが、フレシャスウォーターのデザインは子育て世代にぴったりだと思って注文しました。
ボタンが上にあったり、飲み終わったら下のほうで入れ替えたりとかゆいところに手が届いて便利です。
お水も軟水なのでまろやかで飲みやすいですよ。(38歳 主婦)


 

 

コーヒーをよく飲むほうなので、お湯の温度が87℃のプレミアムウォーターのamandaを選びました。
毎日汲みたての地下天然水なのでとてもおいしい珈琲が入れられて最高です。(42歳 会社員)


 

 

新生児の粉ミルクを入れる温度がちょうどエコモードでの65℃なのでフレシャスを選びました。
毎日子育てで大変ですが、フレシャスのおかげで大助かりです。
パック式なのでゴミが小さくなることも本当にありがたいですね。(29歳 主婦)


 

 

やっぱりコスパは気になるのでコスモウォーターにしました。水の価格が安いですし、サーバーレンタル料も無料なので家計の圧迫がありません。(25歳 自営業)


 

人気のウォーターサーバー まとめ

 

ウォーターサーバーを選ぶときは

  • 水の量と価格
  • サーバーレンタル料
  • メンテナンス料
  • 水の採水地や質

をなど比較して決めるようにしましょう。

 

ウォーターサーバーを家に設置しておけば、タンブラーにその水を入れてお出かけすればエコにつながりますし、地震対策の備蓄としても役立ちます。

 

ウォーターサーバーは1台あると手放せないくらい便利ですのでおすすめランキングなどでよく吟味して導入を検討してみてください。